1/9

高橋まき子「手のひらの勇者 (イエロー/ピンク)」

¥44,000 tax included

SOLD OUT

*Shipping fees are free on this item.

睡眠時の「夢」や「白昼夢」に登場するユニークな幻獣たちを、透明感あふれるガラスと異素材を組み合わせたMixedmediaを用い、独自の世界観で表現し続ける高橋まき子。
彼女の作品は、私たちが忘れかけてしまっている根源的な感覚や「無意識」のうちに閉じ込めた感情、記憶にやさしく語りかけるようです。
「手のひらの勇者」は、小さな手のひらサイズの幻獣のあどけない表情が見る角度によって表情を変え、加えてイエローとピンクの淡い色彩が美しい作品です。背景によっても表情が変わりますので、様々なシーンでお楽しみいただければと思います。

H60×W50×H90mm
2023年
樹脂粘土・ガラス
パート・ド・ヴェール・着彩 

*箱代を含んだ金額になります。
*別途送料がかかります。着払いにて送付させていただきます。
*お支払いの確認が取れ次第、ギャラリーより発送させていただきます。
*発送までは1週間ほどかかりますのでご注意ください。
*お客様のご都合によるキャンセルはお受けできません。

Add to Like via app

【高橋まき子(Takahashi Makiko)プロフィール】
1998年 武蔵野美術大学短期大学部工芸デザイン科卒業
2000年 東京ガラス工芸研究所卒業
2010年 神奈川県相模原市にSTUDIO BAU GLASS設立

個展
2007年 高橋まき子ガラス展(ギャラリー・ビーエイブル/東京)
2009年(~2013年) 高橋まき子ガラス展(足利ギャラリー/福島)
2013年(~2018年) 高橋まき子展Ⅰ~Ⅵ (arton art gallery/京都)
2019年 高橋まき子ガラス展(ギャラリーEN陶REZ/神戸)
2021年 高橋まき子「PARABORA DREAMER」(石川画廊/東京)
2023年 高橋まき子「風笑う」(ギャラリー蚕室/東京)

その他・展覧会
2014年 GLASS NOW(National Liberty Museum/USA)審査員賞受賞
2016年 ダリも魅せられた神秘の技法パート・ド・ヴェール展(石川県能登島ガラス美術館)
2019年 Small Favors2019(Cray studio/USA)
2021年 LIGHT&SHADOW(Redmoon ArtglassGallery/AUS)、掌の小宇宙(悠遊舎ぎゃらりぃSAPPORO/北海道)、KOGEI Art Fair Kanazawa2021(石川)
2022年 LIFE LINE(Gallery Face To Face/東京)、Art Fair Tokyo 2022(“FutureArtistTokyo2022”東京)、KOBE ART MARCHE2022(神戸)、EXPANDING HORIZONS(招待出品/UK)
2023年 アナザーワールド:不思議でリアルな世界(富山市ガラス美術館)
他多数

【高橋まき子(Takahashi Makiko)Instagram】
https://www.instagram.com/makikotakahashi2020/

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥44,000 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品